<   2007年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

THU 28 JUNE 2007

a0099744_21423312.jpg

友人Aさんの御好意で下北沢のアレイホールで行われた
佐藤允彦さんのコンサートにお邪魔しました
古雅なSTEINWAYと珍しい足踏みオルガン、歌の三部構成
ベースの加藤真一さんとボーカルの上杉亜希子さんとの息も
ピッタリで、スタンダードジャズから懐かしいポップス
そして佐藤さんオリジナルの即興的な曲まで
じっくり聴かせていただきました
研ぎ澄まされた佐藤さんのピアノ、ほんとうに素晴らしかったです

今回 発売されたCD「ロッキングチェアー」は
佐藤さんにしては珍しいヒーリング ピアノ ソロ
深呼吸するように すうっと五感に染み入ります
それぞれに優しい色がついているような選曲で
ミッシェル・ルグランのメドレーなんかもあって嬉しい!
ジャケットのAさんの水彩画も瑞々しく
白抜きのロッキングチェアーが すかっと力強いのに
やっぱり優しく感じるのでした

もう一枚はベーシスト ジョエル・レアンドル氏とのライブ
独特のユーモアに満ちた音達が呼応して
イマジネーションが広がります
こういう音楽に触れると本質的なことが見えてくるような
不思議な気持ちになるのでした
a0099744_21443100.jpg

そして「ぶち」さんこと上杉亜希子さんの二枚目の
CD「COLORS OF SIGH」
伸びやかで艶のある歌声は勢いがあって情熱的
爽やかな風のような軽やかさも持ち合わせているところが
度胸がある頑張り屋さんなのに印象が柔らかな和みキャラの
ぶちさん らしいなと思いました
ジャズの他にブラジル、スペインの要素が盛り込まれて
佐藤さんのアレンジとピアノ、一流ミュージシャンの共演も豪華!
[PR]
by atorie-n | 2007-06-29 21:50 | 本と音楽と映画

WED 27 JUNE 2007

a0099744_1993781.jpg

この ちっちゃくて まるっこいサンゴは
拾った時にペンダントにしようと決めていました
インドビーズと一緒にヒモに結わえたら
なかなかステキなのができてウレシイ!
Tシャツやダンガリーシャツ、白い麻のシャツとの
相性もバッチリです
ちょこっと手作り熱が復活
[PR]
by atorie-n | 2007-06-27 19:11 | 手作り

TUE 26 JUNE 2007

a0099744_11525116.jpg

竹富島で拾ってきたサンゴ達
何か作ろうとカゴに入れたままになっていました
触れ合うとカランカランと良い音がするので
流木に吊るしてみたら 風のような波のような涼し気な響き・・
自然の音って やわらかです
[PR]
by atorie-n | 2007-06-26 11:53 | 手作り

SUN 24 JUNE 2007

a0099744_1205463.jpg

梅雨といっても晴天が続いて湿度も低く
過ごしやすい お天気です
家に居るのが もったいなくて読書も外で・・
昨日は陽射しが強かったけれど木陰に入ると快適でした
気持ちいい風が吹いて、緑を揺らす音が心地良いリズム
途中、コンビニでパンとドリンクを買って遠足気分に
青空に散らばった雲が のんびり形を変えて
夏に向かっています
a0099744_1221260.jpg

[PR]
by atorie-n | 2007-06-24 12:02 |

SAT 23 JUNE 2007

a0099744_12283555.jpg

この時期せっせと梅干やラッキョを漬けている友人達の
話を聞くと、私も何かやりたくなります
そんな訳で まずは一番カンタンな梅酒にチャレンジ
42歳にして初めてのデビューです
甘酸っぱい梅の香りや表面の産毛の感触
へたを取る作業も癒し効果があるような・・
1年後の お楽しみってゆーのも なんだかいいです
季節の行事を暮らしに取り入れると時間の流れが
緩やかになるような気がしました
[PR]
by atorie-n | 2007-06-23 12:31 |

FRI 22 JUNE 2007

a0099744_17562021.jpg

冷蔵庫にあるものでササっとサラダスパゲティを作りました
いつも常備しているホタテの缶詰がなかったので
瓶詰のアンチョビ、ちょうど賞味期限がギリギリでした〜
レモンの代わりにハーブ入りのワインビネガーを
ドボドボっと加えてマヨネーズと お醤油で和えるだけ
さっぱりして食が進みます
すっぱいもの好きなので お酢はいろんな種類が
集まってしまいました
すり鉢としてはあまり活用していない器も
出番は多いので良しとすることに・・
夏でも熱いお茶ですがガラスにするだけで口当たりが
つるんとスッキリします
[PR]
by atorie-n | 2007-06-22 17:57 |

THU 21 JUNE 2007

a0099744_0333383.jpg

いつもの散歩道、木いちごが鈴なり!
低木なので沢山採れました〜
しかも まだまだ収穫できそうな勢いです
ネットで調べたらヒメコウゾという種類
甘くて美味しいけれど退化した雄花がイガイガなので
スプーンで潰しながらいただきました
クサイチゴ、カジイチゴ、モミジイチゴ・・
都会の公園にも けっこう生息しているようです
畑の畦道には自生のハーブ、こちらも摘み放題
a0099744_0342485.jpg

[PR]
by atorie-n | 2007-06-21 00:34 |

WED 20 JUNE 2007

a0099744_0252196.jpg

ちょうど蕎麦の花が満開!
年2回収穫される蕎麦は生育が早く約75日で収穫できるそうです
春蒔きの夏蕎麦と夏蒔きの秋蕎麦に区別され
6月初旬と9月に開花
ちっちゃな白い花とうすいピンク色、葉はハート型で
実は黒く三角形、中は白い粉で蕎麦の原料になります
a0099744_0265372.jpg

昨日は深大寺の湧水さんで冷たいおろし蕎麦をいただきました
手打ちの蕎麦はやっぱり美味しいです
a0099744_0275861.jpg

深大寺には20件程お蕎麦屋さんがあって
それぞれ個性豊かです
こちらは「きよし」さん、息子さんはお店を手伝いながら
パフォーマンス演歌の活動もされていて一人芝居をしながら
「硫黄島からの手紙」を元に栗林忠道になりきって歌ったり・・
店内では「新調布音頭」「近藤勇」のテープも販売中
個人的には植物公園前の玉乃屋さんのゴマだれ蕎麦が
この時期のイチオシです
[PR]
by atorie-n | 2007-06-21 00:28 |

TUE 19 JUNE 2007

a0099744_13411646.jpg

コーヒーも好きですが、断然 紅茶派なので
美味しくて手頃な紅茶を見つけると嬉しくなります
前にぶらりと名古屋へ行った時、覚王山という寺町で出会った
えいこく屋さんの紅茶が数駅先の大きなスーパーに
置いてあることが分かってニンマリ
気に入って取寄せていた紅茶は連絡先を失くしてしまい
幻になってしまいました・・
写真は覚王山の小さな雑貨屋さんで買った陶ボタン
紅茶とボタンを巡る旅も密かに進行中です
[PR]
by atorie-n | 2007-06-19 13:43 | 蒐集

MON 18 JUNE 2007

a0099744_13351099.jpg

朝食にミルクティーを飲んでいましたが
最近はスパイスを加えてチャイになりました
煮出して作る本格的なのではなく、ルピシアのマサラを
ミルで挽くだけ・・
新鮮な風味がより一層ミルクティーを引き立ててくれます
その日の気分でシナモンパウダーを振りかけたり
他のスパイスをポットに入れてみたり
魔女の気分で調合しています

チャイ好き、見渡すとけっこう多いです
おろした生のショウガやカルダモンを加えたり
スパイスの詰め合わせを外国から わざわざ取寄せている
友人もいます
コクと香り、ハマると普通のミルクティーでは
満足できなくなるので御用心!
[PR]
by atorie-n | 2007-06-19 13:36 |