<   2009年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

SAT 30 MAY 2009

a0099744_19395613.jpg
チャイコフスキーとモーツァルト
偉大な作曲家の名前が付いた薔薇
どちらも それぞれ優雅でした
[PR]
by atorie-n | 2009-05-30 19:40 | 花と緑と自然

FRI 29 MAY 2009

a0099744_924359.jpg
雨の日が続くと なんとなく調子が くるってしまいますが
植物にとっては恵みの雨
直売所の野菜も花も瑞々しく色鮮やかでした
[PR]
by atorie-n | 2009-05-29 09:24 | 直売所

WED 27 MAY 2009

a0099744_1857281.jpg
先々週から太極拳の初心者コースに週1回通っています
調布市の体育館の募集があったので 応募したら
ラッキーなことに当選したのです
1回500円で1時間半、しっかり基本の型を教えて
いただけるのが有難いっ!
3ヶ月間 がんばって なんとか家でも出来るように
習得したいです

まだ3回目ですが20人ほどで一緒に動くのが楽しくて
だんだん面白くなってきました
皆さんスゴイ集中力で いつも あっという間に時間が
過ぎてしまいます

調布市の体育館はとても立派でトレーニングルームや
プール、他のいろいろなスポーツ設備も整っています
家から40分ぐらいですが 深大寺から木陰の道が
続いているので 行き帰りのウォーキングも
気持ちいいです
a0099744_18573117.jpg
深大寺を通り抜ける途中、いつもの猫さんが
お寺の階段で お昼寝していました
2匹とも とっても人懐っこくて可愛いです
a0099744_18582067.jpg
毎年、何か新しい事を やるようにしているのですが
太極拳は思いがけず自分に合っていました
集中したり、呼吸を整えたり、ゆっくり体を動かしたり・・
いい気分転換になっています☆
[PR]
by atorie-n | 2009-05-27 18:58 | 猫 犬 鳥 虫 生きもの

MON 25 MAY 2009

a0099744_20285178.jpg
ご近所のMさんから またまた美味しいものを
お裾分けして頂きました
Mさんの絵の生徒さんの手作りキッシュ!
濃厚なトマトソースもホクホクの甘いカボチャも
ビックリするくらい美味しくて
素材にも こだわっているのが分かりました

常々 思っていることですが飛切り料理上手な人の周りには
さらに輪をかけて料理上手な人がいるのだということ
少しは見習いたいものです・・

料理は さっぱりですが お皿は自作の象嵌にしてみました
釉薬をかけすぎた失敗作でも キッシュをのせたら
味のある感じに見えます〜
[PR]
by atorie-n | 2009-05-25 20:29 |

SUN 24 MAY 2009

a0099744_11572583.jpg
画材を買いに吉祥寺へ
新型インフルエンザが心配なので用事だけ済ませて
サッサと帰るつもりが、結局 遅くまで
ウロウロしてしまいました・・

パラスパレスで素敵なスカートを見つけました!
こちらのお店はオリジナルの風呂敷で
包装してくださいます
巻いて ねじって結んで即席のバックにしたり
大小あって薄手なので、なにかと重宝しています☆
[PR]
by atorie-n | 2009-05-24 12:05 | モノ

THU 21 MAY 2009

a0099744_945208.jpg
気付きや発見が盛り沢山だった奈良の旅
郷里の福井のことでも ちょっと嬉しい発見がありました
2日目に ご一緒した幼なじみのKちゃんが
福井県が「鍵」の形をしていると教えてくれたのです
たしかに地図を見るとカギの形に見えます
(ゾウの顔にも見えますが・・)

鍵って なんだか意味ありげだなぁと思って
もしかしたら認知度の低いマイナーな福井県が
実は日本のキーワード的な存在なのかもしれないと
勝手に想定してニンマリしたのでした

故郷ひいきな発想ですが 調べてみると
まんざらでもないことが いろいろあって
郷里の面白い側面を知りました

かつて越前(福井)は若狭湾という日本海側の良港を備え
京都にも近いため古くは朝鮮半島との交流も盛んでした
一説には天皇の祖先は福井から出ていたとのこと・・
調べれば調べるほど興味深いことが分かって
海も山も歴史も文化もある福井は
宝の宝庫だったのだと 金脈を探し当てた
気持ちになりました

灯台下暗し・・
お宝は何処か遠くではなく
自分の足元にあるのかもしれません
ひとりひとりが足元を見直して内なるパワーに気付いたら
きっと可能性も広がるはず!

資源も土地もない敗戦国の日本が 一丸となって
経済大国にまで発展して世界の核になったことを思うと
日本人の底力に希望を感じずにはいられません

日本に生まれて よかったと
心底 思えるようになったことが
旅の一番の収穫です
a0099744_9455449.jpg

[PR]
by atorie-n | 2009-05-21 09:45 | 路上観察・自由研究

TUE 19 MAY 2009

a0099744_1919321.jpg
旅は いつも自分の世界を広げてくれます。
奈良でアンテナに引っ掛かったことは沢山ありますが、
中でも独特の「言葉」にとても興味を持ちました。

例えば桜井線の駅名「京終(きょうばて)」は
奈良の都の果てに位置していたのが名前の由来のようです。
隣の駅の帯解(おびとけ)櫟本(いちのもと)も
普通には読めない言葉・・
他にも巻向(まきむく)、畝傍(うねび)駅などあって、
面白いなぁと 思わず路線図の写真を撮ってしまいました。

奈良にかかる枕詞「あおによし」もインパクトがあって、
妙に気になる言葉です。
枕詞なので あまり意味はないようですが、
よけいにイマジネーションが刺激されて、
あおによし、青丹よし、あをによし・・
と思いを巡らせてしまいました。

今まで気にもとめなかったことですが、
歴史的仮名遣いの「を」に焦点を当てて考えてみると
日本人のDNAに組み込まれた「情緒」のようなものを
発見できる気がして、 1945年(日本が戦争に負ける)まで
さかのぼって 探究したくなりました。

「を」が何故「お」に変えられたのか?
「お(オ)」と「を(ウォ)」の関係。
1946年以降の現代仮名遣いになってからの日本の行方。
そして、格助詞として残された「を」について・・

人間の一番の表現手段でもある「言葉」
ちょっとしたニュアンスで意味が違ってしまうのも
日本的で奥深いところです。

ささやかながら 自分なりの「言葉」を伝えたいと思っているので、
今回の奈良の旅は言葉の根本について考える
いい機会にもなりました☆
[PR]
by atorie-n | 2009-05-19 19:19 | 路上観察・自由研究

FRI 15 MAY 2009

a0099744_1132373.jpg
実家の納戸で面白いモノを見つけたので連れてかえりました
1975年に父が香港を旅した時の お土産のカラースライドです
香港の景色や人物がネガになっていてビューアーに差し込んで
光にあてて覗くと70年代の香港が映し出されて
はじめて見る風景なのに 何故か懐かしい気持ちになりました

立ち並ぶ高層ビル群、100万ドルの夜景
閉鎖される前のタイガーバームガーデン
かつて存在していた高層スラム九龍城砦・・

返還前の香港が切り取られた100枚近いネガの中に
気になる建物がありました
大きな山を背景に水面に鏡写しになっている古い城壁・・
時間が止まっているような 不思議な存在感に
じっと見入ってしまいました

アヘン戦争によってイギリスの植民地になり
150年の時を経て 1997年に中国へ返還された香港
期限付きの特別な場所だったことを思うと
ますます物語を感じて 旅の余韻のような世界を
ゆうらりと彷徨ってみたくなります
a0099744_1254848.jpg
連休明けで まだ現実に戻れない方は
「大分むぎ焼酎二階堂」の動画で夢の続きをどうぞ→

刻の迷路 消えた足跡 風の海峡 詩人の島
文字のかけら 森のオルガン 砂丘の図書館・・
ノスタルジックな30秒の夢です
[PR]
by atorie-n | 2009-05-15 11:05 | 写真とカメラ

奈良の旅(4月27日月〜29日水 2009年)

a0099744_1371254.jpg
4月27日(月)〜29日(水)
奈良へ2泊3日の一人旅をしました
数えきれないほど沢山の国宝を見たり
鹿と遊んだり、里山をサイクリングしたり
奈良の名産を いただいたり・・
お天気にも恵まれて、日本のルーツを知る
とても充実した旅になりました

奈良の旅レポート1〜16まで続きますが
よかったら お付き合いくださいませ☆
[PR]
by atorie-n | 2009-05-12 13:07 |

奈良の旅 1(1日目)

a0099744_1259398.jpg
東京駅7時50分発の「のぞみ」で京都へ
ちょうどJR奈良線「みやこ路快速」に上手く乗換えられたので
お昼前に奈良駅に到着
a0099744_12595167.jpg
JR奈良駅は2010年の平城京遷都1300年を目処に
大改装中でした
住民運動で取り壊しを免れた旧駅舎
工事中の柵で上の方しか見えませんでしたが
古都奈良に ふさわしい威風堂々とした姿でした

予約しておいた駅前のビジネスホテルへ荷物を預け
JR大和路線で法隆寺へ(15分)
バスが行ってしまった後だったので歩いて法隆寺へ(23分)
国宝中の国宝を見る前に まずは腹ごしらえ・・
a0099744_1333064.jpg
法隆寺の参道で食べた「梅味うどん」美味しかった〜
うどんにもスープにも南高梅が練り込まれていて
さっぱりしてスープも完食
その土地ならではの「食」も旅の楽しみです
[PR]
by atorie-n | 2009-05-12 13:03 |