SAT 8 SEPTEMBER 2018

a0099744_18303096.jpg
台風21号、北海道地震の影響により被災された皆様に
謹んでお見舞い申し上げます。
先々月に訪れたばかりの厚真町が震源ということがまだ信じられません。
関空の浸水や事故も悪い夢をみているような気持ちです。

各地の重要文化財も多く破損してしまい胸が詰まる思いですが、
想定外の災害に防災意識も高まりました。
便利と危険は紙一重・・
いろんなことに頼りすぎて生命力が弱くなっている気がします。
自分の命は自分で守るためにも想像力を働かせて、
事前に備えられることをしっかり考えておきたいです。

今週は立て続けに大変なことがあったので混乱していますが、
とりあえず防災ノートを作ろうと思います。
非常時の事前対策と対処法、必要な物、病院や電気、ガス、水道などの
連絡先や避難場所の地図など、気がついたことをメモしておくのも
咄嗟の時に役に立つと思います。

そろそろ夏の疲れもでる時期なのでお身体に気をつけて
ご自愛くださいネ!
a0099744_19051807.jpg

[PR]
# by atorie-n | 2018-09-08 18:55 | 畑・ガーデニング

MON 3 SEPTEMBER 2018

a0099744_15222372.jpg
またまた猫の引力でGET!
姪っ子が買って来てくれたカファレルのチョコラティーノ缶には
思わずニッコリしてしまう美味しいチョコが詰まっていました。
あっという間になくなってしまいましたが・・
空缶を利用するのもお楽しみです。
a0099744_15222835.jpg

[PR]
# by atorie-n | 2018-09-03 15:25 | 猫のピカ&リリー

THU 30 AUGUST 2018

a0099744_15115563.jpg
剪定したラベンダーを窓辺に吊るしました。
ラベンダーは葉や茎もいい香りなので、ドライにしておくと
いろいろ活用できます。
ハンカチなどに包んで入浴剤にしたり、防虫効果もあるので
タンスに入れたり、枕元に置くと安眠効果もあるようです。
a0099744_15120317.jpg
少しずつ摘んでドライフラワーにしたラベンダーの花。
ほんのり香って気持ちが落ち着きます。
[PR]
# by atorie-n | 2018-09-03 15:16 | 畑・ガーデニング

SUN 26 AUGUST 2018

a0099744_17304997.jpg
猫の引力でGETしたリサ・ラーソンの猫のティーポット。
パッケージまでキュートです♡

[PR]
# by atorie-n | 2018-08-28 17:31 | モノ

TUE 14 AUGUST 2018

a0099744_21341245.jpg
ピカは今年の夏も赤ちゃんカゴで全開!
上手に体温調節して食欲も落ちずに元気です。

猛暑が続き、27日も雨が降らなかったりで砂漠化していますが
今日は更に記録更新で福井市は37.6度!
早く涼しくてなってほしいです〜

[PR]
# by atorie-n | 2018-08-14 21:44 | 猫のピカ&リリー

SUN 12 AUGUST 2018

a0099744_21423647.jpg
庭でシオヤアブの交尾に遭遇。
しかもメスは捕獲した虫を抱いています。
興味津々で観察していたら交尾したままかなりのスピードで
飛んで行きました・・
虫の世界はスゴイです。
a0099744_21424298.jpg

[PR]
# by atorie-n | 2018-08-14 21:43 | 猫 犬 鳥 虫 生きもの

FRI 10 AUGUST 2018

a0099744_21395659.jpg
ピカピカの新しいiMacとピカ。
ほとんどデザインは変わっていませんがマウスとキーボードが
充電式になっていて、さらに進化していました。
頼もしい相棒です☆

[PR]
# by atorie-n | 2018-08-14 21:40 | モノ

北海道の旅・札幌(7月8日 日〜12日 木 2018年)

a0099744_20264497.jpg
7月8日(日)〜12日(木)
夏の北海道を一人旅してきました!
初めての北海道だったので札幌や小樽、富良野になんとか辿り着けて、
本当に嬉しかったです。

チープな旅なので行きは小松空港からANA旅割75で、
帰りは関空着のLCCピーチエア+大阪から敦賀までの新快速を利用。
札幌国際ユースホステルのシングルルームも快適でした。
a0099744_20265224.jpg
新千歳空港から札幌駅はエアポートライナーが15分間隔で
通っていて40分程で到着。
札幌は思っていたより大都会で外国の観光客も多く活気に溢れていました。
初日のワクワクした気分で大通公園を散策・・
a0099744_20265969.jpg
札幌は街中に大きな公園や山があって自然がいっぱいです。
まだ陽も明るかったので大通公園から地下鉄で3駅目の円山公園へ。

a0099744_20271074.jpg

緑豊かな公園内の神宮でお目当てのエゾリスを発見して興奮しました!
a0099744_20272420.jpg
すばしっこいので上手く写真が撮れませんでしたが、
クリクリした瞳のエゾリスさんが目の前にやって来てくれて、
小首をかしげたり見つめ合ったり・・
いたずらっ子のような表情も可愛かったです。
a0099744_20274129.jpg
今回の旅は「リス」がキーワード。
円山公園の登山口付近でも何匹もエゾリスを見かけることができて、
とてもラッキーでした。

a0099744_20304474.jpg
円山公園近くの珈琲好きの聖地森彦珈琲本店
とびきり美味しい珈琲とケーキをいただきました。
a0099744_20275180.jpg
ネルドリップで丁寧に落としたオリジナルブレンド森の雫は
ここでしか味わえない珈琲なのだとか・・
裏路地の木造民家も雰囲気満点でした。

a0099744_20275944.jpg
ちょっと道に迷いましたがスープカレーの老舗にも
なんとか行けてヨカッタです〜
a0099744_20280836.jpg

密度の濃い旅の初日・・
a0099744_20281750.jpg
ひょいっと北海道にやって来られたことが不思議で、
ライトアップされたさっぽろテレビ塔も
すすきの交差点の夜景も 幻のようでした。
a0099744_20283253.jpg

[PR]
# by atorie-n | 2018-08-02 14:44 |

北海道の旅・Momo Cafe

a0099744_08000059.jpg
旅の2日目は曇りのち小雨、肌寒い気温・・
ちょっと気合いを入れて電車とバスを乗り継ぎ、
さらに45分程歩いた森の中のカフェを目指しました。
a0099744_08000752.jpg
Momo Cafeさんはツイッターで大人気のリスが窓を
トントンするカフェです。
フォトブック
りすが遊びにやって来る森のカフェの12ヶ月で知り、
ツイッターでリスや猫たちを拝見するのが楽しみで、
いつか行けたらいいなぁと思っていました。

a0099744_08001583.jpg
想像どおり素敵なお店でお庭もいい雰囲気です。
ふと見ると、カタツムリもメルヘン!
初めて見る不思議な形のカタツムリに見入ったり、
可憐な北国の植物にも魅せられました。

a0099744_08002787.jpg
お店の向かいには綺麗な小川が流れていて、
橋を渡ると絵本に出てくるような小屋がありました。

a0099744_08003523.jpg
なんだかムーミン谷に迷い込んだような気分・・
リスや猫はいませんでしたが いろんな気配を感じました。

a0099744_08004214.jpg
a0099744_08004900.jpg

お店の中へ入ると またまた素敵!
a0099744_08010407.jpg
チャイミルクティーとグレープフルーツのタルトもお洒落で、
メチャクチャ美味しかったです。
お手頃価格にも驚きましたがクオリティーと女子力にも脱帽!

a0099744_08011620.jpg
人気店なので次から次へとお客様がいらっしゃって満席でしたが、
お待ちの方はいらっしゃらなかったのでロールケーキも頂いてしまいました。

心ときめく物語を感じる おもてなしに胸キュン♡
a0099744_08012481.jpg
いつもツイッターで拝見している猫たちに会えて感激!
モモカフェさんは猫カフェではないので猫に会えるかどうかは運次第・・
開店してすぐだったので少しお話させていただけたので、
猫たちを連れて来てくださり感謝、感謝です。
a0099744_08015959.jpg
仲良し兄弟のボンボンとファーファ。
モモカフェさんで暮らす9匹の猫たちは ほとんどが保護された猫のようです。
a0099744_08014139.jpg
モフモフは真冬の朝に突然やって来たそうです。
マイナス20度の寒さを生き抜いて、ここに辿り着けて本当によかった!

写真は撮れませんでしたが店長猫のチィチィは目が不自由でも
自由に歩き回って木にも登れます。
モモカフェさんの猫たちはワイルドで生命力に溢れてキラキラしていました。
a0099744_08013009.jpg

そんな強運な猫たちのパワーも充電させていただき、
店主のみらいさんにもお会いできて、とてもとても嬉しかったです。

写真も沢山撮らせていただき、ありがとうございました!

a0099744_08032748.jpg
老婆心ながら参考までに。
モモカフェさんはお一人でお店を切り盛りされているので、
お休みや貸切をツィッターで確認してから行かれた方が良いかと思います。
電車やバスの本数も少なく運休などもある路線なので、
時間に余裕を持ってお気をつけくださいネ。
熊が出没することもあるようなので熊避けの鈴も是非!

[PR]
# by atorie-n | 2018-08-02 14:40 |

北海道の旅・小樽

a0099744_17141915.jpg
旅の3日目は小樽へ。
札幌から快速電車で40分程です。
波打ち際を走る車窓からの眺めにワクワク・・

a0099744_17143917.jpg
小樽はノスタルジックな風情があって銀行、店鋪、料亭、倉庫、
漁家、寺院、教会など多種多様のレトロ建築の宝庫で驚きました。
a0099744_17145485.jpg
これだけの近代建築群が残された理由が知りたくて調べたら、
明治以降に著しい発展を遂げた小樽は戦後の急速な産業の衰退で、
貴重な建造物が取り壊されずにすんだのだとか・・

そして、これらの歴史的建造物が再注目され、
現在の「観光地 小樽」が誕生したようです。

a0099744_17150893.jpg
旧・岩永時計店(明治29年築)

細部にも小樽最盛期の商人の意気込みが感じられる意匠でした。
店員で編成された楽団を持っていたというのも興味深いです。

a0099744_17153097.jpg
施工は小樽公民館、旧北海道銀行本店などの小樽の和から洋に至るまで
多くの建築物に携わった加藤忠五郎。
後に活躍する札幌の建築家も加藤の元で働いていたようです。

a0099744_17154901.jpg
旧・日本銀行 小樽支店(明治45年築)
当時の最先端の技術や洗練されたデザインが施され圧倒的な存在感でした。

こんな建物が残っていると街全体がグッと奥行を増して、
優雅な雰囲気になるから不思議です。
北のウォール街と呼ばれていた小樽の歴史と文化を
もっともっと知りたくなりました。
a0099744_17161925.jpg

小樽観光運河プラザ案内所に展示されていたマッチから垣間見る小樽も
ハイカラで独自の文化が繁栄していたことがうかがえます。
a0099744_17163242.jpg
a0099744_17170735.jpg
明治24年築の漁業用倉庫を再生した北一硝子・三号館・北ホールは
167本の石油ランプのみで店内が照らされている喫茶ホール。
タイミング良くスタインウェイのピアノ演奏も聴くことができて、
夢心地な時間を過ごさせていただきました。

a0099744_17172073.jpg
トロッコ線路が敷かれている石造りの巨大な倉庫群が建ち並ぶ小樽運河は
繁栄と衰退の歴史を色濃く残していました。
美しい運河は まさに小樽そのもの・・

a0099744_17174450.jpg
a0099744_17180557.jpg
小樽は海、山、坂の街でもあります。
坂と坂が交わり合うように街を繋いでいて、
観光地以外の路地や商店街も趣がありました。
港で見かけた大型のカモメも北国らしかったです。
a0099744_17182327.jpg

[PR]
# by atorie-n | 2018-08-02 14:35 |